毎日の生活に役立つ情報を発信するサイト Lifeary

ナイトブラの正しい使い方!付け方を間違うとどうなる?

Sponcerd Link

ナイトブラの正しい使い方をまとめてみた

ナイトブラは、睡眠中のバストを支えてくれる女性用の下着です。

バストの脂肪が寝返りで背中や脇に流れるのを防いでくれますので、ナイトブラの着用で胸の型崩れを防いだりバストにハリを出したりできます。

ですが、ナイトブラの効果をしっかりと引き出すには、正しい使い方で継続しないといけません。

「毎日ナイトブラを着用しているけど、あまり変化を実感できないな~」という女性は、使い方や付け方が間違っている可能性が高いですよ。

このページでは、ナイトブラの正しい使い方を解説していますので、初めてバストケアで使う方は目を通しておきましょう。

自分のバストのサイズに合うナイトブラを選ぶ

ナイトブラを使う前に、まずは自分のバストのサイズに合う製品を選ぶのがポイントです。

せっかく機能性の高いナイトブラを使っていても、自分のバストサイズに合っていないと次の弊害があります。

サイズの合わないナイトブラを使ってしまう弊害

  • ナイトブラが大きすぎてカップの中でバストが動いてしまう(脂肪を定着させる効果がなくなる)
  • ナイトブラが小さすぎて寝苦しさを感じてしまう(快眠が阻害されやすくなる)

現在では実店舗やネット通販で様々なタイプのナイトブラが販売されていますが、正しいサイズ選びをしないといけない点では一緒です。

自分のバストにピッタリとフィットするナイトブラを選び、バストケアを行っていきましょう。

※ナイトブラの選び方で押さえておきたいポイントについては、こちらのページでも解説しています。

関連記事

ナイトブラが育乳に効果ありの理由 【ルルクシェル くつろぎ育乳ブラ】 睡眠時に着用するブラジャーのナイトブラは、育乳に効果ありのバストケアグッズです。 「胸がしぼんで小さくなってきた」「胸が垂れ下がってきた」と悩む女性にナ[…]

鏡を用意して足から履く

ナイトブラは通常のブラジャーとは違い、頭ではなく足から履く形になります。

一般的なブラジャーのようなホックがないため、頭からかぶると肩に引っ掛かって生地が伸びてしまい、寿命が短くなる原因になりやすいのです。

そのため、ナイトブラはスカートの要領で下から履き、脱ぐ時も同様に下から行いましょう。

全身がうつる鏡があれば、ナイトブラを使う際に次の点を確認できます。

全身が映る鏡で確認できるポイント

  • 胸の形が崩れていないか
  • 垂れたり離れたりしていないか
  • 中央部分に集まっているか

ナイトブラで睡眠中のバストをケアするに当たり、細かい部分のチェックが欠かせません。

前かがみになって脇や背中のお肉を集める

楽天

ナイトブラを下から履いた後は、アンダーの位置を合わせて肩紐に腕を通します。

その時にただ装着するのではなく、前かがみになって脇や背中に流れやすいお肉をカップの中心に集めるのがポイント!

中でも脇肉はカップからはみ出やすいので、しっかりとおさめてホールドしましょう。

脇部分が脇高設計、背中部分やアンダーバストが幅広設計のナイトブラを着用すると、集めたお肉が流れにくくなりますので垂れ乳や離れ乳の解消に効果的です。

身体を左右に捻ったり上下に動かしたりしてもナイトブラがズレなければ、自分のバストサイズや体型にフィットしている目安になります。

もちろん、ナイトブラはリラックスして眠れるどうかも大事ですので、「締め付けが強くないか?」「違和感がないか?」といった部分も確認してみてください。

ナイトブラの使い方で気になる点をQ&A形式で解説!

ここでは、ナイトブラの使い方で気になりやすい点をQ&A形式で解説していきます。

Q:ナイトブラはいつ着用するのが良いですか?
A:ナイトブラを使うタイミングは基本的に夜の寝ている時です。ノーブラだと脇や背中に脂肪が流れてバストアップの失敗の原因にもなりますので、寝返りでもバストが移動しないナイトブラの使用が適しています。
Q:ナイトブラは毎日着用した方が良いですか?
A:バストの形を整えて維持するナイトブラの効果を少しでも実感するには、なるべく毎日着用しましょう。ただし、妊娠中や授乳中の女性は、自分の体調に合わせてナイトブラを使わない日があってもOKです。
Q:ナイトブラは日中に着用しても大丈夫ですよね?
A:ブラジャーの機能は、起きている時と横になっている時で必要な機能が違います。ナイトブラはあくまでも寝ている時のバストを支える目的で作られていますので、日中はバストを下から支える力の強い一般的なブラジャーを着用すべきです。
Q:本当にナイトブラを付けて美乳を手に入れられますか?
A:ナイトブラの着用で期待できる効果には個人差があります。「○○日で効果が出る」とも言い切れませんが、睡眠中のバストの型崩れを未然に防いでくれるのは事実です。短期間で変化が出ないと諦めずに、毎日の生活にナイトブラを取り入れましょう。
Q:運動や筋トレでナイトブラを使っても大丈夫ですか?
A:ナイトブラはスポーツブラとは違い、バストの激しい動きを抑える締め付け機能はありません。運動や筋トレは寝ている時とは違ってバストが激しく動きますので、ナイトブラではなくスポーツブラの使用がおすすめです。
Q:毎日同じナイトブラを着用しても大丈夫ですか?
A:私たちは寝ている間に大量の汗をかきます。ナイトブラにも汗はしみ込みますので、定期的に洗濯して清潔感を保ちましょう。最低でも3枚のナイトブラを持っていると、ローテーションで使うことができます。

ナイトブラの付け方を間違うとどうなるの?

ナイトブラの使い方や付け方が間違っていると、いくつかの弊害があります。

ナイトブラの効果をしっかりと実感できなくなりますので、使い始める前にこちらのページを確認しておきましょう。

クーパー靭帯がダメージを受ける

クーパー靭帯がダメージを受けると・・・
ルルクシェル くつろぎ育乳ブラより

ナイトブラを正しく着用できていないと、次のようにクーパー靭帯がダメージを受ける原因になります。

ナイトブラを正しく着用しないとこんなダメージが

  1. 睡眠中の寝返りや仰向けの動きからバストを守れなくなる
  2. バストの脂肪が流れて中心の位置で固定できなくなる
  3. クーパー靭帯が傷んで垂れ乳や離れ乳になる

クーパー靭帯は土台部分の大胸筋からバストを吊り上げて、キレイな位置で支える働きを持っています。

一度伸びたり切れたりすると元の状態には戻らないため、ナイトブラを正しく着用して寝ている間にバストが動かないように固定しましょう。

脂肪が脇や背中に流れてバストアップできない

ナイトブラを睡眠中に使用しても、すぐに胸が大きくなるわけではありません。

あくまでもバストの脂肪を中心で固定し、その部分に定着させる働きを持ち合わせています。

ですがナイトブラの使い方を間違っていると、脂肪が脇や背中に流れてバストアップの効果が薄れやすいので注意が必要ですね。

バストの脂肪は流動性がありますので、ナイトブラを付ける時は横流れしないように自分の体型にフィットするサイズを選んでください。

リンパの流れが悪くなって育乳が阻害される

ナイトブラの付け方が間違っていたりサイズが合っていなかったりすると、血液やリンパの流れが悪くなります。

育乳のために欠かせない栄養素が行き届きにくくなりますので、バストをしっかりと育てることができません。

胸を育てて美乳を維持したい女性は、「脇や背中のお肉が余っていないか?」「締め付けによる苦しさはないか?」といった点に気を配ってナイトブラを着用してください!

ナイトブラの正しい使い方!付け方を間違うとどうなる? まとめ

ナイトブラの正しい使い方や付け方についておわかり頂けましたでしょうか?

正しい方法でナイトブラを着用していると、「バストアップのサポート」「クーパー靭帯の保護」「バストの型崩れの改善」といった効果を実感できます。

自分の体型にフィットするナイトブラを選んでいても、使い方が間違っているだけで効果が薄れると心得ておいてください。

最新情報をチェックしよう!
Sponcerd Link