毎日の生活に役立つ情報を発信するサイト Lifeary

主婦のクレジットカードの限度額はいくらが目安?増額するコツは?

クレジットカードを利用するに当たり、限度額についてきちんと心得ておかないといけません。

この記事では、クレジットカードの限度額はいくらが目安なのか? 増額はできるのか、またそのコツは? をテーマに解説していきます。

Sponcerd Link

主婦のクレジットカードの限度額はいくらが目安なの?

クレジットカードの限度額はカードが発行された時に決められる金額で、「○○万円まで使える」を表しています。

このクレジットカードの上限は次の2つの法律で決まるのが特徴です。

  1. 申込者の収入に見合った返済可能な限度額を決めることを義務付けた「割賦販売法」
  2. 申込者の年収の3分の1を超える現金のキャッシングを禁止する「総量規制」

設定されている利用限度額に到達すると、回復するまではクレジットカードの使用ができません。

そこで、「主婦のクレジットカードの限度額はどのくらいなの?」と疑問を抱えている方は多いのではないでしょうか。

一切の収入がない専業主婦なのかパートでお金を稼いでいる主婦なのかで変わりますが、クレジットカードの利用限度額の目安はショッピング枠とキャッシング枠でわけるとこうなります。

  • ショッピング枠の限度額は10万円~30万円程度
  • キャッシング枠の限度額は0万円~50万円程度

ショッピング枠は買い物で可能な限度額を指し、キャッシング枠はクレジットカードでお金を借りられる限度額ですね。

しかし、クレジットカードのショッピング枠とキャッシング枠は別々で設定されているわけではありません。

例えば、ショッピング枠が30万円でキャッシング枠を10万円で設定した主婦の場合、キャッシングで10万円を利用するとショッピング枠の残高は20万円になります。

アルバイトやパートをしている主婦は、ショッピング枠とキャッシング枠の限度額を上げることが可能です。

一方で専業主婦は自身に返済能力がないと見なされるため、キャッシング枠は0円、ショッピング枠も低い金額が目安になると心得ておいてください。

クレジットカードの利用限度額を決める基準

クレジットカードを申し込むに当たり、利用限度額を入力する項目があります。

実際に届いた時に希望した金額よりも低く設定されているケースがありますが、これは最初の審査で上限を設定しているのが理由です。

審査の詳細はどのクレジットカード会社も公表していないものの、利用限度額は次の基準で決まります。

  • 雇用形態
  • 年収
  • 年齢
  • 家族構成
  • 住宅ローンの有無

年収なしの専業主婦があまりにも高額の利用限度額を希望していると返済が滞る可能性が高いため、クレジットカードの審査に落ちやすいわけです。

下記のページでも説明しましたが、専業主婦がクレジットカードの審査に通過するにはキャッシング枠を0円に設定しましょう。

関連記事

クレジットカードを作成して持つには、カード会社別で審査に通らないといけません。 どのクレジットカード会社も審査基準は公表していないのですが、一般的に次の要素が大事だと考えられています。 「18歳以上」「20歳以上」など[…]

主婦がクレジットカードの限度額を増額するコツをまとめてみた

主婦は一般の方と比較してみると、クレジットカードの限度額が少なめに設定されています。

審査で決定した限度額が10万円だった場合、1ヵ月で10万円まで利用できるわけではありません。

それはクレジットカードには締め日と支払日が設定されていて、仮に締め日までに5万円を利用すると約1ヵ月後の支払日までは残りの5万円しか使えないからです。

クレジットカードで買い物をする機会の多い主婦の中で、「限度額を上げたいな~」と考えている方は多いのではないでしょうか。

ショッピング枠とキャッシング枠は最初の審査で決まりますが、次の2通りの方法で限度額はアップします。

  1. クレジットカードの利用状況や利用頻度で自動的に増額する
  2. 会員ページにログインしてカード会社に増額の申請をする

しかし、限度額の増額申請は所定の審査に通過しないといけないため、中々限度額が上がらないと悩む主婦は少なくありません。

このページでは、主婦がクレジットカードの限度額を増額するに当たって押さえておきたいコツを説明していきます。

しっかりと利用実績を作る

クレジットカードは何よりも信用が大事です。

信用の低い人がどれだけ限度額を上げたいと希望しても、カード会社が応じてくれることはありません。

収入のない専業主婦はサラリーマンと比べると信用力に欠けますので、限度額を増額したい女性はしっかりと利用実績を作るべきです。

主婦の場合は、下記のようにクレジットカードの使い道がたくさんあります。

  • コンビニのちょっとした買い物
  • スーパーやデパートでのショッピング
  • 公共料金や携帯電話料金の支払い

日常的にクレジットカードを使って利用実績を作っていれば、自動的に限度額が増額したり増額申請の審査に通ったりしやすいのです。

利用実績の目安は半年間で、こまめにクレジットカードの使用や返済を行ってみてください。

コールセンターに相談する

どうしてもクレジットカードの限度額を上げたい主婦は、マイページからの申請ではなくカード会社のコールセンターに相談してみましょう。

必ず応じてくれるわけではありませんが、直接電話をかけると限度額を増額したい理由をきちんと伝えられます。

「この人なら大丈夫」と判断されると、ケースによっては増額に応じてくれるのです。

ただし、クレジットカードを作ってから1ヵ月くらいしか経過していない主婦がコールセンターに電話しても意味がありませんので、上記で説明したようにまずは利用実績を作ってから問い合わせてみてください。

2枚目のクレジットカードを作る

今のクレジットカードの限度額を増額するのではなく、2枚目のクレジットカードを作るのも選択肢の一つです。

我慢して利用実績を作っても、限度額の増額の審査に通らないことはありますよ。

2枚目のクレジットカードを申し込んで作れば、単純計算で2枚分の限度額を利用できるのです。

お店によって使用するクレジットカードを変えて効率良くポイントを貯められるメリットもありますので、複数枚のカードを持つ主婦も増えています。

※主婦が複数枚のクレジットカードを持つメリットは、こちらのページで詳しくまとめました。

関連記事

クレジットカードは、1枚しか持てないといった決まりは特にありません。 この点に関してはサラリーマンも主婦も一緒で、クレジットカードの所持枚数に制限はなしです。 JCBが実施したクレジットカードに関する総合調査によると、次のように[…]

しかし、一度に何枚ものクレジットカードを申し込むと、審査で不利になりやすいので注意しましょう。

最初の1枚が欲しい方や2枚目のカードが欲しい主婦には、女性向けのサービスや特典が豊富に用意された三井住友VISAアミティエカードがおすすめです。

クレジットカードが欲しい主婦に三井住友VISAアミティエカードが向いている理由をいくつか挙げていきます。

  • 対象のコンビニの利用でワールドプレゼントのポイントが通常の5倍貯まる
  • 携帯電話やPHSの利用料金をカードで支払うとポイントが2倍貯まる
  • 最高2,000万円の国内旅行傷害保険、最高2,500万円の海外旅行傷害保険が付帯される(旅行好きの主婦の方におすすめ)

専業主婦でもカードを作成できた実績がありますので、三井住友VISAアミティエカードを選んでみてください。

主婦のクレジットカードの限度額はいくら? まとめ

クレジットカードのショッピング枠やキャッシング枠の限度額、主婦が限度額を増額するコツについておわかり頂けましたか?

利用実績を作ったりコールセンターに電話したりすれば、主婦でもカード利用の限度額を上げることができます。

クレジットカードは日常使いで便利なアイテムですので、買い物をする機会の多い主婦は自分に合う1枚を作成してみてください。

最新情報をチェックしよう!
Sponcerd Link