毎日の生活に役立つ情報を発信するサイト Lifeary

主婦におすすめのクレジットカードランキング5選!

「クレジットカードを持ちたいけど安定した収入がないから審査に通るのが不安」と感じている主婦はいませんか?

確かに、クレジットカードの審査では年収や会社の勤続年数が大事です。

しかし、年会費無料のクレジットカードは18歳以上の方が審査に通過できるように発行されていますので、学生でも主婦でも作成できますよ。

Sponcerd Link

主婦がクレジットカードを持つメリット

まず最初に、主婦がクレジットカードを持つに当たってどのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

固定費の支払いで毎月ポイントが貯まる

生活費として毎月発生する電話料金や水道光熱費などの固定費をコンビニ振り込みで支払っている方は少なくありません。

この決済方法をカード払いにすると、ポイントとして0.5%~1.0%が還元されます。

電話料金は水道光熱費は毎月必ず発生する出費ですので、1ヵ月当たりのポイントは少なくても長期的に見れば非常に大きいですね。

日用品の購入で節約に繋がる

食料品や日用品の買い物をするのは、家庭の中でも主婦が最も頻度が高いのではないでしょうか。

その買い物でクレジットカードを使うと、ポイントが貯まって節約に繋がるメリットがあります。

還元率1%のクレジットカードを使って買い物をしたと仮定し、どのくらいのポイントが貯まるのかまとめてみました。

  • 月々の利用が3万円で300ポイント、1年間では3,600ポイント
  • 月々の利用が5万円で500ポイント、1年間では6,000ポイント
  • 月々の利用が8万円で800ポイント、1年間では9,600ポイント

店舗やクレジットカードによっては5%オフなどのお得なタイミングもありますので、買い物の頻度が高い主婦がクレジットカードを持っておいて損はありません。

家計簿がつけやすい

「家計簿は絶対につけるべき!」と目にする機会は多く、次の3つのメリットがあります。

  1. 今月はどのくらい使ったのかが良くわかると、計画的にお金を使える
  2. 何にいくら使ったのかを把握すると、日々の無駄な支出が見えてくる
  3. お金に対する意識が高まって効率良く貯金ができるようになる

家計簿をつけるのが面倒だと感じている主婦は、クレジットカードを利用してみましょう。

マネーフォワードなどの家計簿アプリとクレジットカードの利用明細を連動させると、家計簿の管理が圧倒的に楽になります。

家計簿をつけてしっかりとお金を管理したい主婦にとって、クレジットカードは便利なアイテムです。

主婦におすすめのクレジットカードランキング5選はこれ!

年収が0円の専業主婦でも、配偶者の年収で申し込むことでクレジットカードを作成できます。

「毎日の買い物でポイントを貯めたい」「ショッピングでお得にカードを使いたい」という主婦は、1枚のクレジットカードを持つべきです。

しかし、一口にクレジットカードと言ってもたくさんの種類がありますので、「どれを選べば良いのだろうか・・・」と迷っている方はいませんか?

ここでは主婦や専業主婦におすすめのクレジットカードをランキング形式で4つ紹介しています。

どれも審査に通りやすいと主婦から人気を獲得していますので、クレジットカード選びの参考にしてみてください。

1位 三井住友VISAアミティエカード

三井住友VISAアミティエカードは女性専用ならではの可愛らしいクレジットカード
5

年会費 無料(2年目以降は1,250円)
ポイント還元率 0.5%〜1.0%
発行スピード 最短で3日
旅行保健付帯 国内旅行傷害保険は2,000万円
海外旅行傷害保険は2,500万円
家族カード あり

三井住友VISAアミティエカードは、主婦にこそ使って頂きたいクレジットカードです。

三井住友カードは、下記のようにたくさんの種類があります。

  • 女性向けの三井住友VISAアミティエカード
  • 18歳から25歳限定の三井住友VISAデビュープラスカード
  • 定番の1枚の三井住友VISAクラシックカード
  • 20代限定の三井住友VISAプライムゴールドカード
  • より上質を求める方におすすめの三井住友VISAゴールドカード

これらの中でも、三井住友VISAアミティエカードは女性専用ならではの可愛らしいカードフェイスのクレジットカードですね。

以下では、三井住友VISAアミティエカードのおすすめポイントをまとめてみました。

アミティエカードのおすすめポイント

  • 初年度の年会費は無料(2年目以降もリボ払いサービスのマイ・ペイすリボに登録して年1回に渡って利用すれば無料になる)
  • 通常のポイント還元率は0.5%だが、リボ払い手数料が発生した場合は2倍の1.0%にアップする
  • 携帯電話料金の引き落としで使用してもポイント還元率は2倍になる
  • 国内旅行傷害保険が最高2,000万円、海外旅行傷害保険が最高2,500万円の補償がつく
  • ショッピング補償が完備されている(購入した商品の破損や盗難で90日間は補償がつく)

女性だけのポイントアップ制度や充実した旅行保険など、クレジットカードを持ちたい女性をサポートしてくれます。

現在では、新規入会&アプリログインで利用金額の20%(最大で8,000円)がプレゼントされるキャンペーンが実施されていました。

「安心」「安全」「便利」の三拍子が揃っているカードですので、主婦の方は三井住友VISAアミティエカードを申し込んでみてください。

三井住友VISAアミティエカードの口コミや評判

東京都:Nさん(20代・女性)

1年半ほど前に申し込み、初めて持ったクレジットカードが三井住友VISAアミティエカードでした。女性らしい可愛いデザインなのが気に入っています。携帯電話の料金の支払いでポイント2倍になる制度が嬉しいですね。


大阪府:Yさん(30代・女性)
ショッピング保険や旅行保険が充実していますので、三井住友VISAアミティエカードは若い世代の主婦向けのカードだと思いました。条件を満たせば年会費が無料になりますので、三井住友VISAアミティエカードを持っていても負担はありません。

2位 セディナカードJiyu!da!

セディナカードJiyu!da! は、かしこく節約したい女性におすすめ!
4.8

年会費 無料
ポイント還元率 0.5%〜1.5%
発行スピード 最短で2週間
旅行保健付帯 国内旅行傷害保険が1,000万円まで
家族カード あり

セディナカードJiyu!da!はオシャレな見た目や機能の高さで、主婦を中心に女性から人気のクレジットカードです。

セディナカードはセディナカードクラシックやセディナカードファーストなど色々な種類がありますが、中でも主婦からは女性向けのセディナカードJiyu!da!が選ばれています。

なぜ女性や主婦からセディナカードJiyu!da!が人気なのか、いくつかの理由を見ていきましょう。

セディナカードJiyu!da!が人気の理由

  • 銀行系のクレジットカードでありながら、審査が比較的甘くて主婦でも問題なく作成できる
  • 年会費が無料で支払い方法を自由に変更できる
  • 支払い金額と利用限度額が同じだとリボ手数料が発生しない
  • セブンイレブンやダイエー系列のお店で買い物をするとポイントが最大3倍貯まる
  • マルエツで毎週日曜日に買い物をすると全品が5%割引になる(ご優待デー5%Off)
  • セディナポイントモールを経由したショッピングで、わくわくポイントが最大21倍貯まる
  • 「ICチップ」「本人認証サービス」「ネットセキュリティサービス」「カード紛失・盗難保険」と安心のサポートが多い

セブンイレブンやマルエツでの買い物でポイントが多く貯まるため、少しでも節約したい主婦の方にセディナカードJiyu!da!は向いていますよ。

買い物は毎日するものですので、効率良くポイントを貯められるのは嬉しいのではないでしょうか。

2019年の3月1日~2019年の8月31日までは、新規入会&利用で最大10,000円相当のわくわくポイントがプレゼントされるキャンペーンが行われています。

詳細はセディナカードJiyu!da!の公式サイトで確かめてみてください。

セディナカードJiyu!da!の口コミや評判

神奈川県:Sさん(20代・女性)
毎週セディナカードJiyu!da!を利用するくらいの頻度で100円は節約できます。中でも私はダイエーを利用する機会が多いため、他のカードよりも5%OFFになるセディナカードJiyu!da!が合っていました。見た目がオシャレなところもお気に入りポイントの一つです。


埼玉県:Oさん(30代・女性)
お買い物でたくさんのポイントが貯まると聞き、セディナカードJiyu!da!を作りました。スーパーやコンビニなどの実店舗だけではなく、ネットショッピングでもポイントをゲットできるのは嬉しいです。

3位 リクルートカード

リクルートカードはポイントをザクザク貯めたい女性におすすめのカード!
4.5

年会費 無料
ポイント還元率 1.2%
発行スピード 最短で3営業日
旅行保健付帯 国内旅行傷害保険は1,000万円
海外旅行傷害保険は1,000万円
家族カード あり

リクルートカード(Recruit Card)は、高還元ポイントで美容から生活までお得に使えるクレジットカードです。

年会費も条件なく永年無料ですので、クレジットカードを持つに当たって金銭的な負担はありません。「ポイントをザクザク貯めて節約したい」と考えている主婦にリクルートカードは向いています。

他のクレジットカードと比較してみると、リクルートカードはポイント還元率が1.2%と高くなっています。

リクルートカードで日々の支払いを行い、1年間でどのくらいお得なのか目安を見ていきましょう。

  • ネットショッピング(年間で36万円):4,320円分のポイント、更にポンパレモールなら15,120円分のポイント
  • 美容院代(年間で6万円):720円分のポイント、更にホットペッパービューティーなら1,920円分のポイント
  • 友人との旅行代(年間で6万円):720円分のポイント、更にじゃらん.netなら1,920円分のポイント
  • スマホの料金(年間で12万円):1,440円分のポイント
  • 水道光熱費(年間で24万円):2,880円分のポイント

固定費の支払いだけではなく、ネットショッピングや旅行、美容関係の支払いでもリクルートカードはたくさんのポイントが貯まります。

国内旅行傷害保険と海外旅行傷害保険も付帯されていますので、旅行する頻度が高い主婦にもおすすめです。

現在では、「新規入会特典」「カード初回利用特典」「携帯電話料金決済特典」で最大8,000円分のポイントが貯まるキャンペーンが実施されていますので、リクルートカードを選択肢の一つに加えてみてください。

リクルートカードの口コミや評判

神奈川県:Sさん(20代・女性)
カード利用額に対して高還元でリクルートポイントが貯まるところに惹かれてリクルートカードを作成しました。利用金額の1.2%はかなり大きいですし、電子マネーのチャージでも貯まるのはリクルートカードの魅力的なところですね。


兵庫県:Oさん(40代・女性)
私はじゃらんやホットペッパーを利用する機会が多いので、リクルートカードが合っています。カードデザインは女性向けとは言えませんが、機能性の高さがおすすめポイントです。年会費も無料ですので、1枚のリクルートカードがあれば十分だと思いました。

4位 エポスカード

エポスカードはマルイをよく利用する人におすすめのクレジットカード!
4.3

年会費 無料
ポイント還元率 0.5%
発行スピード 最短で即日発行
旅行保健付帯 海外旅行障害保険が2,000万円
家族カード あり

エポスカードは、入会金や年会費が永年無料のクレジットカードです。

マルイやモディで買い物をする人をターゲットにしていますので、エポスカードは収入のない専業主婦でも発行できます。

上記で紹介したクレジットカードと比べてみると、エポスカードのポイント還元率は0.5%ですのでそこまで高くありません。

ザクザクとポイントを貯められるカードではない代わりに、次の優待が豊富に用意されています。

エポスカードの豊富な優待

  • VISAつきのエポスカードであれば、海外旅行傷害保険が最大2,000万円まで自動付帯される(カードを持っているだけで自動的に入る)
  • 主婦層に人気のデパートのマルイで、年に4回の「マルコとマルオの7日間」で買い物をすると全てが10%割引になる
  • マルイの店舗でエポスカードを使うと、ポイントの還元率が2倍の1.0%になる
  • 全国の美容院やエステサロン、レストランを中心にエポスカードの提携加盟店では5%~30%の割引が適用される

個人の使い道によっては、1%の高還元のクレジットカードよりもエポスカードがお得です。

中でもマルイのお買い物では手厚い特典を受けられますので、マルイを頻繁に利用する主婦はエポスカードを持っておいた方が良いでしょう。

他にも、エポスカードは支払った金額を公式アプリでサっと確認できたり、70種類以上の豊富な種類のデザインからカードを選べたりといった魅力があります。

現在では新規ご入会&ご利用で最大8,000円分のエポスポイントがプレゼントされるキャンペーンが実施されていますので、是非一度エポスカードを申し込んでみてください。

エポスカードの口コミや評判

兵庫県:Kさん(20代・女性)
子育て中の主婦には、数多くのクレジットカードの中でもエポスカードが向いています。遊園地や水族館などの施設を割引料金で利用可能で、その店舗は何と全国に10,000以上です。子供と行くスポットで割引特典を受けられるエポスカードはお得だと思いました。


東京都:Y(30代・女性)
入会キャンペーンの良さやマルイでの買い物のお得感に惹かれて、エポスカードを作成しました。公式アプリを使い始めてからは、支払いや買い物の家計の管理が楽になっています。エポスカードの機能には満足しています。

5位 イオンカードセレクト

イオンカードセレクトは、ダイエーやコンビニなど全国約24万ヵ所で使えるカード!
4

年会費 無料
ポイント還元率 0.5%
発行スピード 最短で3日後
旅行保険付帯 一般カードはなし
家族カード あり

イオンカード(AEON CARD)は、収入のない専業主婦でも比較的審査に通りやすいクレジットカードです。

スーパーやデパートが発行する流通系カードに分類されるため、銀行系のクレジットカードと比べてイオンカードの審査はそこまで厳しくありません。

一口にイオンカードと言っても、次のようにたくさんの種類があります。

  • キャッシュカードやクレジットカード、電子マネーWAONが一体になったイオンカードセレクト
  • JALマイレージバンクとWAONの機能を搭載したイオンJMBカード
  • Suicaとイオンカードが一体化して無料でSuicaを使えるイオンSuicaカード
  • 電子マネーとICカードが一体化したKitacaを使えるイオンカード Kitaca
  • ICカードのSUGOCAとイオンカードが一体化したイオンSUGOCAカード

これらの中でも、節約志向の高い主婦にはイオンカードセレクトがおすすめです。

イオンカードセレクトは、「キャッシュカード機能」「クレジット機能」「電子マネーWAON機能」の3つが1つになっています。

イオンカードセレクトにどのようなメリットや強みがあるのかまとめてみました。

イオンカードセレクトを持つメリット

  • イオンだけではなく、ダイエーやコンビニなど全国約24万ヵ所で使える
  • WAONのチャージでポイントを2重取りできる
  • 毎月10日はイオングループ以外の加盟店で付与されるポイントが2倍になる
  • イオングループの利用ではときめきポイントが2倍貯まる
  • 毎月20日と30日はイオングループの各店舗で買い物代金が5%OFFになる
  • イオンカードセレクトで決済した商品が破損した際に180日間に渡って補償してくれる

イオングループでの特典の多いクレジットカードで、全国のホテルやレジャーなどの施設でも割引されます。

現在では対象カードの申し込みでカード利用代金が最大20%キャッシュバックされるキャンペーンが実施されていますので、詳細はイオンカードセレクトの公式サイトで確認してみてください。

イオンカードセレクトの口コミや評判

埼玉県:Iさん(30代・女性)
一般系のカードでは、イオンカードセレクトが最もお得だと思います。WAONへのオートチャージでポイントが2重取りできたり、イオン銀行の普通預金がアップしたりと嬉しいサービスが多いですね。


東京都:Mさん(20代・女性)
イオンを頻繁に利用する女性であれば、イオンカードセレクトは持っておいて損はありません。イオン系列では常時ポイントが2倍なので他のカードと変わりませんし、各店舗で買い物代金が5%OFFになる日もあります。可愛らしいデザインから好きなものを選べるのも良いところです。

主婦のクレジットカードの選び方で押さえておきたいポイント

以上のように、主婦におすすめのクレジットカードをランキング形式でまとめました。

「三井住友VISAアミティエカード」「セディナカードJiyu!da!」「リクルートカード」「エポスカード」「イオンカードセレクト」はどれも女性におすすめです。

しかし、他にもたくさんのクレジットカードの選択肢がありますので、中々1つに絞り込めない方はいませんか?

このページでは主婦のクレジットカードの選び方を解説していますので、何を目安にすれば良いのか見ていきましょう。

専業主婦をターゲットにしているかどうかで比較する

女性向けのクレジットカードと言ってもたくさんの種類があるため、専業主婦をターゲットにしているかどうかで比較すべきですね。

専業主婦向けのクレジットカードとは、流通系のカードや主婦が利用する場所と関係のあるカードを指します。

中でも代表的なのはイオンカードと楽天カードで、主婦に向いている理由をまとめてみました。

  • イオンカードは主婦層をターゲットにしたイオンモールが発行している
  • 楽天カードはネットショッピングを利用する主婦層をターゲットにしている

銀行系のクレジットカードと比較してみると、流通系のカードは主婦でも審査に通りやすいのです。

また、同じ主婦でも下記のように年齢によってクレジットカードの選び方は変わります。

  1. 10代や20代のママはまだ若くて審査に通過しにくいため、若年層向けのクレジットカードがおすすめ
  2. 30代以上のママは生活が安定してきているため、ステータス性の高いクレジットカードも選択肢に加えられる

どちらにしても、主婦層をターゲットにしたクレジットカードを選びましょう。

ポイント還元率が高いかどうかで比較する

クレジットカードによって、ポイントの還元率には違いがあります。

1,000円の買い物をしたと仮定すると、還元率0.5%のクレジットカードは5ポイントしか貯まらないのに対して、還元率1.0%のクレジットカードは10ポイントが貯まるのです。

そのため、主婦がクレジットカードを選ぶ時は、ポイント還元率が高いかどうかで比較しましょう。

サラリーマンと比べてみると、主婦の方は次のように少額の支払いでカードを利用する機会が多いですよね。

  • コンビニやスーパーでのちょっとした買い物
  • デパートでの化粧品や美容機器の購入
  • 水道代や電気代、ガス代の支払い

還元率が低いクレジットカードだと、数百円~1,000円ごとの支払いでポイントが貯まりにくいので損をします。

「たかが0.5%の違いだ」と考えている女性は多いのですが、長期的に見ると意外と大きいものです。

買い物やショッピングをする頻度の高い主婦だからこそ、お得感を味わうためにポイントの還元率に着目してみてください。

自分の生活に合っているサービス内容かどうかで比較する

主婦がクレジットカードを作成するに当たり、ポイントの還元率だけで選べば良いわけではありません。

日常使いでお得なのかどうかは大事ですので、自分の生活に合っているサービス内容かどうかでクレジットカードを比較すべきです。

例えば、日々の生活で全く利用する機会のない家電量販店でカードを発行しても意味がありません。

つまり、単純にポイントの還元率で比較するのではなく、自分が利用する頻度の高い店舗で割引や優待の特典を受けられるクレジットカードを選択しましょう。

以下では、お店のジャンル別でおすすめのクレジットカードをいくつか挙げてみました。

セブンイレブン 三井住友VISAアミティエカード(ワールドプレゼントのポイントが通常の5倍貯まる)
ダイエー セディナカードJiyu!da!(カードショッピングで毎日3倍のポイントが貯まる)
マルイ エポスカード(年4回に渡って開催される優待期間中は全ての商品が10%OFFになる)
西友 セゾンカードインターナショナル(毎月第1土曜日と第3土曜日は5%OFFで買い物ができる)
パルコ PARCOカード(毎月5日と20日はカードを使った買い物で5%OFFの特典を得られる)
ローソン JMBローソンPontaカードVisa(ローソンでカードを使うとポイント還元率が2%になる)

あなたが週に何度も利用するお店がある場合は、その店舗で使うとお得なクレジットカードを選ぶのが賢い方法です。

クレジットカードの入会キャンペーンで比較する

クレジットカード会社は利用者を確保するために、様々なキャンペーンを打ち出しています。

キャンペーンの特典には違いがありますので、内容で比較するのは主婦のクレジットカードの選び方です。

上記で紹介した5つのクレジットカードは、下記のようにキャンペーンの特典が異なります。

三井住友VISAアミティエカード 新規入会とアプリログインで利用金額の20%(最大8000円)をプレゼント
セディナカードJiui!da! 対象カードの新規入会やご利用で最大10000円分のポイントプレゼント
リクルートカード 新規入会やカード初回利用、携帯電話料金決済で最大8000円相当のポイントプレゼント
エポスカード 新規入会やカードご利用で最大8000円分のポイントプレゼント
イオンカードセレクト 新規入会者限定でカードの利用代金の最大20%がキャッシュバック

キャンペーンの適用期間や特典は変わりますので、詳細はクレジットカード会社の公式サイトをご覧になってください。

年会費が無料かどうかで比較する

基本的に主婦向けのクレジットカードは、年会費が永年で無料です。

そのため、あまり気にしなくても良いのですが、クレジットカードを作成するに当たって年会費の有無を確認しておきましょう。

初年度は無料でも、2年目以降に年会費が発生するクレジットカードはありますよ。

主婦にオススメのクレジットカードランキング まとめ

主婦がクレジットカードを持っていた方が良い理由、おすすめのカードランキングについておわかり頂けましたか?

「専業主婦向けかどうか」「ポイントの還元率が高いかどうか」「自分の生活に合う特典があるか」「キャンペーンが手厚いか」といった点で比較すれば、クレジットカードの選び方で失敗することはありません。

それでも迷っている主婦の方には、「三井住友VISAアミティエカード」「セディナカードJiyu!da!」「リクルートカード」「エポスカード」「イオンカードセレクト」がおすすめです。

収入のない専業主婦でもクレジットカードの審査を通過するのは難しくありませんので、自分にとってベストな1枚を選んでみてください。

最新情報をチェックしよう!
Sponcerd Link