毎日の生活に役立つ情報を発信するサイト Lifeary

美容にオススメの馬プラセンタ比較ランキング

たくさんのメーカーからプラセンタサプリが販売されていますが、その内容はさまざまです。せっかくプラセンタを使用しても、お肌や体調に表れる効果が薄ければ意味がありませんよね。

美白になったり、肌に潤いが増したり、シワが目立たなくなったりと、目に見える効果がなければ損した気分になってしまいます。

効果の高いプラセンタサプリを選ぼうとしても、

  • メーカーが掲載している栄養成分の表記を見ても複雑
  • 口コミを見てみても評価はマチマチでいまいちどれが良いのかよく分からない

このように悩んでしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、オススメのプラセンタサプリをランキングしてみました!

Sponcerd Link
目次

馬プラセンタの比較ランキング

プラセンタはやっぱり「馬プラセンタ」がおすすめです。

日本で主に販売されているプラセンタは馬か豚のプラセンタですが、馬は豚に比べて1回の出産数が1頭のみで、その分胎盤に含まれているアミノ酸などが豊富だからです。

  • プラセンタを超えたスーパープラセンタ【母の滴プラセンタEX】

    純度100%の馬プラセンタにサイタイエキスをプラス。栄養の損失を最小限に抑えるフリーズドライ製法によって、効率よく栄養摂取ができます。

    高品質なのに一粒あたり75円と非常にお得で、5袋注文するとさらに一袋がついてくるのも見逃せません。コスパ重視で選ぶなら「母の滴 プラセンタEX」が断然オススメ!

    通常価格 4,500円(税抜き)/袋
    まとめ買い 5袋購入で1袋プレゼント
    内容量 60カプセル/袋(250mg(カプセル内200mg)/カプセル)
    一日の摂取目安 2粒
    原料 メキシコ産食肉馬プラセンタ/馬サイタイエキス
    その他美容成分 混ぜものなし
    備考 1日当たり150円・定期便ポイント2倍
  • 徹底美容ケアサプリ【プラセンタファイン】

    1粒に北海道産サラブレッドのプラセンタが185mg入っています。そのほかにヒアルロン酸やコラーゲン、葉酸、ビタミン群などの美容成分9種類(175mg)をぎゅぎゅぎゅっと詰めた、まさに飲む美容液なプラセンタサプリです。

    三回以上の継続で、二回目以降のお値段が5960円(39%オフ!)になるお得なコースもあります!

    初回価格 980円(税込み)
    通常価格 9,720円(税込み)
    定期コース 3回以上の継続で2回目以降39%OFF
    内容量 1袋 6.45g【430㎎(内容量360㎎)×15粒入り】 1日1粒目安/約15日分×2個
    一日の摂取目安 1粒
    原料 北海道産サラブレッドプラセンタ
    その他美容成分 フィッシュコラーゲン、ローズヒップなど9種類
    備考 初回と定期コースの送料無料
  • 最高級プラセンタサプリ【母の滴サラブレッド100】

    「母の滴サラブレッド100」は希少な北海道・日高産サラブレッドのプラセンタエキスとサイタイエキスを100%使用した贅沢なプラセンタサプリ。

    サイタイ(へその緒)はとれる量が少なく国産サラブレッドともなればなおさらです。にも関わらず価格を20%以上安くすることに成功し、手が届きやすくなりました。

    通常価格 6,500円(税抜き)/箱
    まとめ買い 5箱購入で1箱プレゼント
    内容量 7.5g(250mg(内容量200mg)×30カプセル)
    一日の摂取目安 1~2粒
    原料 北海道産サラブレッドプラセンタ/サイタイエキス
    その他美容成分 混ぜものなし
    備考 旧製品よりもクオリティが上がって、価格は20%ダウン
  • 美容ケアの決定版【CoCoRoプラセンタ】

    純度100%の北海道産サラブレッドプラセンタに、ビタミンCの爆弾と言われるローズヒップエキスやポリフェノール豊富なブドウ種子エキスなどをミックスしたプラセンタサプリです。

    カプセルは個別包装されていて、飲む直前まで新鮮な状態をキープ。飲む美容ケアの決定版が「CoCoRoプラセンタ」です。

    初回価格 7,600円(税抜き)
    通常価格 8,380円(税抜き)/箱
    内容量 380mg×30粒(プラセンタ150mg、他
    一日の摂取目安 1粒~
    原料 北海道産サラブレッドプラセンタ
    その他美容成分 ローズヒップエキス、ブドウ種子エキスほか
    備考 30日間全額返金保証付き・送料無料

プラセンタとは?

プラセンタ(placenta)は「胎盤」のことです。胎盤は生きるために欠かせない色々な栄養素を赤ちゃんに送り、胎内での成長を促す大切な役割があります。

この胎盤から抽出されたのがプラセンタエキス。たくさんの栄養素に加えて、核酸や酵素、グロースファクター(成長因子)など数百に及ぶ豊富な成分が含まれていて、化粧品や健康食品に広く使われています。

プラセンタの栄養成分と期待される効果

プラセンタに含まれる主な栄養素は、タンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラルの5大栄養素と、アミノ酸、活性ペプチド、ムコ多糖体、成長因子、核酸、酵素などです。どれも美容・健康には欠かせない重要な成分ですね。

プラセンタには細胞分裂を活性化させ、新陳代謝を促進させるグロースファクター(成長因子)が含まれています。なかでも成長因子のひとつである「繊維芽細胞増殖因子」がアンチエイジングに強くかかわっています。

繊維芽細胞増殖因子がターンオーバーを早める

若い頃はお肌にニキビの跡やシミができにくいですよね? これはお肌ターンオーバー(新陳代謝)が早いからです。

繊維芽細胞増殖因子がお肌のターンオーバーを早めることでメラニン色素の沈着を防ぎ、肌を美白にする効果があります。また、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を増やす作用があるので、シワや肌のたるみ、毛穴のくぼみなどを改善してくれます。

プラセンタは世界的にも人気が高く、マドンナ、ティナ・ターナー、エリザベス・テーラー、などハリウッドスターやセレブ芸能人なども美容目的で使用しています。

意外な時代にもプラセンタは飲まれていた!?
時代をさかのぼると世界の三大美女のひとりクレオパトラも美容のために飲んでいたと言い伝えられています(その時代にプラセンタを飲んでいる姿を想像するとゾッとしてしまいますが)。このように、プラセンタは昔から注目されていた美容成分であるといえます。

プラセンタを摂るならサプリがオススメ!

プラセンタの摂取方法には、注射、ドリンク、サプリがありますが、このなかで一番おすすめなのはサプリによる摂取です。プラセンタ注射は病院に行かなければしてもらえませんし、美容目的では健康保険もきかないので、費用も高額になってしまいます。

美容液は水で薄められているものがほとんど。これではプラセンタの効果を充分に実感できません。

サプリなら自宅で気軽に摂取できますし、プラセンタの栄養素の抽出、保存する際の劣化も最小限に抑えることができるので、効率よく栄養素を摂ることができます。

プラセンタは1日にどれくらい摂取するの?

1日のプラセンタの摂取量に決まりはありませんが、販売しているメーカーごとに目安となる摂取量が記載されています。基本的にはそれを参考にして問題ありません。

プラセンタサプリは他のサプリと違ってとても栄養価の高いもの。飲む量が少なすぎると効果は実感できませんが、極端に飲み過ぎてしまうとニキビや痒みといった症状が出る可能性もありますので気をつけてください。

プラセンタを続ける期間はどれくらい?

肌の美白やハリ、潤い。また自律神経調整など、効果が表れる期間には個人差があります。プラセンタの効果を実感するためには、できれば3ヶ月以上継続して飲んでください。

プラセンタを摂取する時間はいつがいい?

プラセンタサプリを摂取する時間はとくに決まっていません。職場や睡眠前など、好きなタイミングや時間に摂取できます。

ただ、プラセンタの栄養素を効率よく吸収したいのなら、空腹時をオススメしたいです。

満腹時の摂取では、胃の中の食べ物を消化しようと胃酸が増えている状態ですから、プラセンタが腸に届く前に消化されてしまいます。

体内に吸収されるまでの目安は約30分ですから、食前に摂取する場合は30分以上前に飲みましょう。

馬プラセンタサプリの特徴と効果

いまプラセンタで最も多く使われているのは低価格な豚のプラセンタですが、高級かつ効果の高いプラセンタサプリには主に馬のプラセンタが使われています。

馬は年に1回、一頭ずつしか出産しないため豚のようにプラセンタを大量に摂ることはできません。希少価値が高くどうしても高価格になってしまいますが、そのぶん栄養素は桁違いです。

プラセンタの美肌効果やアンチエイジング効果の理由はプラセンタに含まれるアミノ酸によるもので、馬のプラセンタは豚に比べて約300倍のアミノ酸が含まれています。また、豚にはない必須アミノ酸が6種類も含まれています。

プラセンタの種類とは?

サプリメントに使用されているプラセンタには、馬や豚などのプラセンタがあります。また厳密にはプラセンタではないものの、その美容効果をアピールするためにプラセンタと呼称して販売されているものもあります。

何由来のものが一番よいのかは正直まよってしまうところ。ここでは、それぞれのプラセンタが持つ特徴をご紹介していきます。

ヒトプラセンタ

ヒトの胎盤から抽出したプラセンタです。「人間の胎盤!?」と驚かれる方もいるかもしれませんが、ヒトも豚や馬と同様に哺乳類ですからプラセンタにも栄養はたっぷり。また、他の動物のプラセンタに比べて体に馴染みやすいです。

市販されているほかの動物由来のプラセンタとは違って、主に医療分野で使われています。ヒトのプラセンタを原料とした医薬品が、肝疾患や更年期障害、乳汁分泌不全などの治療に用いられていて、健康保険も適用されます。

医療機関や美容クリニックで注射や点滴を受けることはできますが、美容目的の場合は健康保険が効かないので高額になります。また定期的に足を運ばないといけないので面倒なのが難点です。

代表的なプラセンタの医薬品は「メルスモン」「ラエンネック」など。なお、ヒトのプラセンタは化粧品やサプリメントに使用することを禁じられています。

豚プラセンタ

豚は一度の出産で10頭ほどの子豚を産むので、プラセンタの原材料となる胎盤が多くとれます。そのため価格が安く、豚由来のプラセンタはサプリメントや化粧品としてもっとも流通しています。

馬プラセンタ

馬は一度の出産で仔馬を一頭しか産まないので、胎盤は豚よりも大きく栄養も豊富に含まれています。(馬の胎盤に含まれているアミノ酸の量は、なんと豚の約300倍!)

また、プラセンタに使用される馬は血統書付きのサラブレッドなどで、ホルモン注射などもされず健康的に育った馬が大半です。

そのため価格が豚由来のプラセンタよりも高くなってしまいますが、プラセンタの質は高く、栄養成分や安全性をトータルに見て、最もおすすめのプラセンタです。

羊プラセンタ

アミノ酸の構成が人プラセンタとよく似ている羊プラセンタ。肌への浸透力が高く、北米やヨーロッパなので多く使用されています。

しかしながら日本では羊プラセンタを原料とすることを規制していて、国内で製造された羊由来のプラセンタ製品はありません。見かけるのはすべて輸入品になります。

馬プラセンタが豚プラセンタを比較!どっちがおすすめ?

「豚のプラセンタと馬のプラセンタ、どちらが優れているのかな? 金額が違うからなんとなく馬の方が良さそうなのはわかるけど・・・」

こういった疑問について具体的にまとめてみます。

馬プラセンタが豚プラセンタより優れているポイント

  • コラーゲンの素であるアミノ酸が300倍近く含まれている
  • アンチエイジング効果のある”成長因子”が豊富に含まれている
  • 馬は体温が高く病原菌の心配がなく安全性が優れている

豚プラセンタに比べて、馬プラセンタは美容効果・安全性において優れています。

少し上のブロックでも触れていますが、アミノ酸や成長因子の量が違うのは出産数によるもの。

豚は一度の出産でたくさんの子豚を産みます。生まれる子豚が多いほど胎盤は薄くなり、胎盤の重さは3kg程度となります。

対して馬は、一度の出産で仔馬を一頭だけ産みます。胎盤は厚く、約7kg程度の重さ。このような事情から、栄養素の量に差が出てきます。

また、栄養素だけではなく高い安全性も馬プラセンタの特徴です。馬は牛や豚に比べて体温がとても高く、寄生虫が住み着く心配がありません。馬肉が馬刺として食べられるのも、この理由からです。

そんな馬プラセンタにもひとつだけ欠点があります。

それは価格の問題です。プラセンタの原材料として利用されるほとんどの馬は、徹底した健康管理とストレスケアをされながら育てられたサラブレッドです。豚よりも飼育や管理のコストがかかり、どうしても価格が高くなってしまいます。

馬プラセンタサプリとプラセンタ注射を比較!どっちがいい?

プラセンタ注射は乳汁分泌不全や肝機能障害などの治療に使われます。しかしながらプラセンタサプリと同じように、美白・美肌効果やホルモンバランスの安定効果などがあるため、美容目的で注射される方もいらっしゃいます。

美容目的での注射は保険適用外となるので高額になりますし、定期的に通う必要があるので、プラセンタ注射を続ける現実的ではありません。

以上の理由から、プラセンタ注射をするよりもプラセンタサプリを飲むのが効率的です。

馬プラセンタの安全性・副作用とは?

馬プラセンタは豚プラセンタよりも安全であると言えます。プラセンタは胎盤のことですから、母体の影響を受けます。豚は病気にかかりやすいので、ワクチンや抗生物質をたくさん与えられていることが多く、それらが胎盤に影響を与えると考えられています。

しかし馬は病気にかかりづらく、豚ほどワクチンや抗生物質を与えられません。そのため馬のプラセンタにはそれらの影響がでません。

人間の場合でも、妊娠中は胎児に悪影響が内容、食べ物には気をつけますよね? 同じようにプラセンタも母親の食べるものや環境によって品質に影響を受けるということです。

また、馬は体温が高いので寄生虫が生息しづらいというのも安心できるポイントです。

馬プラセンタで使用されるプラセンタは徹底した品質管理のもとで飼育されているサラブレッドのものが多いです。馬プラセンタは豚プラセンタと比較し、品質だけではなく、安全性の点からも優れています。

馬プラセンタサプリの選び方とは

馬プラセンタを選ぶときは必要な情報がきちんと明記されているものを選びましょう。

馬プラセンタに限らず、配合されているプラセンタエキスの量が明示されていないものも、多く存在しています。

ですから、馬プラセンタサプリなら栄養が豊富で効果が高い、というわけではありません。成分表示などの記載が曖昧なものは避けましょう。

  • どんな馬のプラセンタなのか
  • エキスの量はどれくらいなのか
  • 他の成分は配合されているのか
  • それらはどれだけ配合されているのか

こういった視点で、成分表示が明記されているプラセンタサプリを選んでください。

馬プラセンタの含有成分とは?

馬プラセンタにはさまざまな栄養成分があり、アンチエイジング効果や美肌効果が優れているということは、ここまででわかっていただけたと思います。

プラセンタとは胎盤から抽出されたエキスのことでしたね?

胎盤とは栄養を胎児に送り、成長を促進する器官。そこから抽出できるプラセンタエキスにはたくさんの栄養成分がぎっしり詰まっています。

ここでは馬プラセンタに含まれている代表的な栄養成分を紹介していきます。

アミノ酸

アミノ酸は細胞の原料となる栄養素であり、若々しい身体を保つためには必須の栄養です。

馬プラセンタには10種類以上のアミノ酸がバランスよく含まれています。馬プラセンタの持つ美肌効果やアンチエイジング効果は、豊富に含まれるアミノ酸によるものなのです。

代表的なものには、ロイシン、リジン、バリン、スレオニンなど。どれもアンチエイジングや美肌には欠かせずないアミノ酸です。

アミノ酸は肉や魚など多くの食べ物に含まれていますが、普段の食事から吸収できる量はごくわずか。アミノ酸は構成が複雑なため吸収率がとても低く、大半が体の外へと排出されてしまいます。

馬プラセンタに含まれているアミノ酸は複雑な構成ではなく単体で構成されています。そのため吸収率がとても高く、効率的にアミノ酸を摂ることができます。

馬プラセンタの持つアンチエイジング効果や美肌効果は、豊富に含まれるアミノ酸によるもの。

馬プラセンタを通じて積極的に摂っていきましょう。

成長因子

馬プラセンタに含まれるアミノ酸には、成長因子という特殊なものがあります。成長因子は細胞の増殖を促進する働きのあるものであり、肌の新陳代謝などを強力に促します。馬プラセンタの美白効果は、この成長因子により肌の新陳代謝が促進され、肌がどんどん生まれ変わるからです。

タンパク質

タンパク質は人間の体を作るもの。血液も筋肉も髪の毛もタンパク質が必要です。人間の体のなかで最も多いのは水ですが、水に次いで多いのがタンパク質です。

ビタミン類

馬プラセンタにはB1、B2、B6、B12、C、D、E、ナイアシンなどのビタミン類が豊富に含まれています。タンパク質を効率的に働かせるためにはビタミン類が欠かせません。大半のビタミンは体内で作ることができませんので、外部から積極的に摂ることが大切です。

馬プラセンタサプリの効果とは?

馬プラセンタとは栄養がたっぷりと含まれている哺乳類の胎盤から抽出されるエキス。アミノ酸やタンパク質、糖質、脂質、ビタミン、ミネラルなど、若々しい体を保つために欠かせない栄養素がバランスよく含まれています。これらの栄養素が与えてくれる、押さえておきたい馬プラセンタの効果についてご紹介します。

馬プラセンタサプリの効果? 美肌・美白効果

馬プラセンタに含まれる数種類のアミノ酸や成長因子が肌のターンオーバー(新陳代謝)を活性化し、ハリやツヤのある美肌をつくります。メラニン色素を含む古い肌の排出も促すため高い美白効果があります。

【馬プラセンタサプリの効果】 疲労回復・免疫強化効果

馬プラセンタに含まれるアミノ酸や成長因子が細胞の働きを活性化させていき、乳酸をはじめとする疲労物質などを体にためこないようにする効果があります。

【馬プラセンタサプリの効果】 冷え性・肩こり・腰痛改善効果

血行をよくして冷え性、肩こり、腰痛などを改善する効果があります。

【馬プラセンタサプリの効果】 薄毛改善・育毛効果

馬プラセンタにはホルモン調整作用があり、薄毛の原因となる男性ホルモンの過剰分泌を抑制してホルモンバランスを整えてくれます。馬プラセンタにはタンパク質も豊富に含まれているため髪をたくましく育てる効果も期待できます。

馬プラセンタサプリの美肌効果を詳しく説明!

馬プラセンタは芸能人や女優、モデルの方でも愛用者が多く、今、もっとも注目されている美容成分のひとつです。また、馬プラセンタの効果は美容だけにとどまりません。

疲労回復、基礎代謝促進、血行促進、自律神経調整など健康を整える効果もあります。

お肌のコラーゲンとヒアルロン酸を保つためにはアミノ酸が大切

潤いが保たれているモチモチなお肌は、真皮層がコラーゲンやヒアルロン酸に満たされている証。赤ちゃんのモチモチなお肌なんてまさにコラーゲンとヒアルロン酸のかたまりです。

このコラーゲンとヒアルロン酸は残念なことに、加齢とともに生成される量、保たれる量が減少していきます。

スキンケアで予防しても、美容液に含まれるコラーゲンやヒアルロン酸はお肌の表皮層までしか届かず、肝心の真皮層まではなかなか届いてくれません(美容液に含まれるコラーゲン・ヒアルロン酸はあくまでお肌の保湿のためにあります)。

ではどのようにコラーゲンやヒアルロン酸を補えばいいのでしょうか?それはお肌からではなく、体の内側から補っていくしかないのです。

コラーゲンやヒアルロン酸を補うために必要なのは、私たちの体に欠かせない大切な栄養素・アミノ酸です。

しかしこのアミノ酸を毎日の食事の中でたくさん摂ろうとすると、お肉やお魚をたくさん食べる必要があります。これは現実的にはかなり大変です。アミノ酸だけでなく動物性脂肪も多く摂ることになり、肥満や動脈硬化を引き起こす原因になりかねませんし、なにより毎日これらをたくさん食べるのはお口が飽きてしまいます。

ではどうすればいいのか? ここで効率良くたっぷりとアミノ酸を摂ることができる馬プラセンタの出番です。

馬プラセンタにはコラーゲンやヒアルロン酸の生成を助けるアミノ酸がとても豊富に含まれています。アミノ酸が体内に入り吸収され、細胞に代謝されることで、お肌のハリや弾力、みずみずしさの元となるヒアルロン酸やコラーゲンを作り出してくれるのです。

お肌に美白・若返効果をもたらす成長因子

馬プラセンタに含まれる栄養素で見逃せないのは成長因子です。成長因子とは細胞分裂を促進し、新陳代謝を活性化させる作用を持っている細胞のこと。美容業界でも、アンチエイジング効果が最も高い成分と注目され、さまざまな用法で治療・施術に活用されています。

馬プラセンタには、繊維芽細胞増殖因子(FGF)、上皮細胞増殖因子(EGF)、肝細胞増殖因子(HGF)、インシュリン様成長因子(IGF)、神経細胞増殖因子(NGF)、など様々な種類の成長因子が豊富に含まれています。

なかでも注目なのは繊維芽細胞増殖因子です。繊維芽細胞増殖因子にはコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を増やす作用があり、シワ、肌のたるみ、ニキビ跡などを改善する効果があります。

また、新陳代謝を活性化させ、お肌のターンオーバーを早めます。メラニンを含んだ古い肌細胞の排出を速める作用もあるので、お肌を透明感のある美白にする効果があります。

馬プラセンタの美白、アンチエイジング効果とは、この線維芽細胞増殖因子による働きが大きく関係しているのです。

馬プラセンタサプリの美白効果を詳しく説明!

馬プラセンタの中でも特に注目したいのが、美白効果です。ここでは、馬プラセンタの美白効果について詳しくお伝えします。まず美白とは何か? という美白の定義から確認していきましょう。

厚生労働省は、「美白有効成分とは、メラニンの生成を抑え、シミやソバカスを防ぐもの」と定めています。つまり、紫外線を始めとする肌への刺激により起こる活性酸素、メラニン色素の生成を予防する成分を美白有効成分といいます。

紫外線を浴びると活性酸素が作られ、活性酸素から肌を守ろうとメラニン色素が作られます。このメラニン色素は本来ならば28日周期のターンオーバー(肌の新陳代謝)により、皮膚の表面へと押し上げられ、古い角質とともに排出されます。子供は夏に日焼けしても、冬にはまた肌が白くなっていますよね。これは作られたメラニン色素が古い角質とともに排出されているからです。

大人になると肌がなかなか白くならないのは、新陳代謝が弱まっているから。メラニン色素を含んだ古い肌を排出する力が弱まっているからです。ときにはメラニン色素が肌に沈着してしまい、シミやくすみとなってしまうのです。

馬プラセンタは厚生労働省が医薬部外品の美白有効成分として認定している数少ない成分。馬プラセンタは美白効果の理由は含まれている「成長因子」にあります。成長因子とは細胞の増殖を促し、新陳代謝を促進する働きを持つ成分です。肌の新陳代謝をスムーズにし、メラニン色素を含んだ古い肌を排出し、美白にしてくれるのです。

また、馬プラセンタにはメラニン色素の生成を防ぐチロシナーゼという物質を活性化する作用をもち、シミやソバカスの原因となるメラニン色素を生成されにくくします。つまり、美白体質へと体を変化させてくれるのです。

馬プラセンタサプリの薄毛改善・育毛効果を詳しく説明!

馬プラセンタサプリが頭皮、髪にどのような影響を与えるかの前に、薄毛や抜け毛はなぜ起こるのか、を確認しておきましょう。

薄毛とは、毛周期による髪の生まれ変わりサイクルが早くなり、徐々に細く短い髪が増えていき、ボリュームが減っていく状態のことです。薄毛の原因は活性度の高い男性ホルモン、ストレスや不規則な生活による血行不良、タンパク質不足などです。

ではなぜ馬プラセンタに薄毛改善・育毛効果があるのかというと、それはホルモンバランスを整えて、活性度の高い男性ホルモンが作られる量を減らす効果があるからです。

また、プラセンタには髪の原料となるタンパク質がたっぷり含まれているだけでなく、それらの栄養を髪までしっかり送り届けるための血行を促進させる作用もあります。プラセンタの働きにより、薄毛改善・育毛のためのトータル的なケアを行うことができるのです。

馬プラセンタサプリはニキビを治す効果も!

美肌の天敵といえばニキビ。ニキビができているときって鏡を見るのもイヤになりまうすよね。ニキビは主にホルモンバランスが不安定な10代の頃にできやすいものですが、大人になってからの方がニキビができやすくなってしまう方もいます。

肌の新陳代謝や水分量が低下してくることにより肌質が変化し、ニキビができやすい肌へとなってしまうからです。

プラセンタには

  • ホルモンバランスを整える効果
  • アミノ酸により肌のハリを潤いを保つ効果
  • 成長因子により新陳代謝を促進する効果
  • 肌の炎症を防ぐ効果

などがあるあため、ニキビ予防や善にもぴったりなんです。

なかなか治らないニキビ跡にも、効果がありますよ。これは馬プラセンタが美白になる理由で説明したとおり、成長因子により肌の新陳代謝を促進し、肌の生まれ変わりを早くしてくれるからです。馬プラセンタはニキビを治したい、できてしまったニキビ跡を治したい、という方にも向いています。

馬プラセンタサプリの効果が出るまでの期間は?

これはどのサプリにも言えることですが、即効性に期待せず、継続的に飲み続けて徐々に体質を変化させていく姿勢が欠かせません。馬プラセンタサプリの場合は、最低でも2~3ヶ月は飲み続けることが大切です。

馬プラセンタサプリの効果が出るまでの期間には個人差があり、年齢や健康状態、日々の過ごし方によっても変わってきます。20代の方なら代謝もよいため効果を実感するまでの期間が早くなる傾向がありますが、40代以降の方だと効果の実感まで3ヶ月~半年程度かかる方がほとんどです。

馬プラセンタサプリは、継続利用を前提とし、長期的な視野で飲み続ける姿勢が大切です。そうしたことから、馬プラセンタサプリは成分だけでなくコスパも重視して選び、無理なく続けられるものを選びましょう。

馬プラセンタサプリには副作用がある?

病院や美容クリニック等で使用される「ヒトプラセンタ」は限られた製薬メーカーの厳重な管理のもとで作られることもあり、過去大きな副作用が報告されたことはありません。

では、市販されている豚や馬由来のプラセンタサプリは副作用の危険性はどうなのでしょう。豚や馬のプラセンタも、厳密な健康管理・衛生管理により飼育されている豚や馬のものが使用されています。また、どのプラセンタサプリメーカーも、きびしい自社基準を設けて、感染症などの有無をチェックしています。

豚プラセンタも馬プラセンタも大きな副作用の報告は今のところなく、安全性はかなり高いといえるでしょう。ただし、飲み始めた頃、副作用のような症状が表れてしまう方も稀にいるようです。飲み始めた頃に軟便が起こる、生理の時期が早まったりする、などです。しかしこれらの症状も飲み続けているうちに自然と収まっていくこともわかっています。

馬プラセンタサプリで体臭が臭くなる?

「馬プラセンタサプリを飲み続けていると体臭が臭くなる」このような声をネットで見かけることもあります。これは本当なのでしょうか?

市販のプラセンタサプリは、主に豚や馬の胎盤から抽出したプラセンタエキスを使用しています。

「プラセンタの原料が動物の胎盤のため、長いあいだ摂り続けていると、動物特有の獣臭さのようなものが体に移ってしまうのではないか?」という心配からこのように言われるかもいるのかもしれません。

体臭とは、主に発汗や皮脂分泌により皮膚の常駐菌が繁殖することで発生するものです。例えば加齢臭などは皮脂が分解され、ノネナールという臭い物質になることで発生します。

皮脂が男性ホルモンが優位になったり、自律神経を乱れたりしたときに多く分泌されることがわかっています。プラセンタにはホルモンバランスを整えたり、自律神経を整える効果があるため、体臭が臭くなるより、体臭が改善効果を期待することができます。

馬プラセンタサプリは太る?

「馬プラセンタは栄養豊富なため、カロリーも高く太りやすいのではないか」と心配される方もいるようですが、実は馬プラセンタサプリはほぼカロリーゼロ。

プラセンタドリンクなどは飲みやすくするために、プラセンタ以外にも何らかの成分が含まれているためカロリーはあるでしょうが、馬プラセンタサプリはほぼカロリーゼロのため摂ることで太ることはありません。

逆に、馬プラセンタサプリには痩せる効果を期待できます。馬プラセンタには免疫力を高めたり細胞の新陳代謝を高めたりする成長因子があります。新陳代謝を高めるわけですから、消費するエネルギーも高まり、体脂肪も減りやすくなります。

また、自律神経を整える、ホルモンバランスを整える効果もあり、摂食中枢を安定させ、「ストレスがたまり過食にはしる」という太りやすくするリスクを軽減させる効果もあります。

したがって、馬プラセンタサプリで太ったということは実際のところありえません。もし、飲みじめてから太った、という方は生活習慣や食生活に問題がある可能性が高いですので、ぜひ見直してみくてださい。

馬プラセンタサプリは妊娠中に飲んでも大丈夫?

馬プラセンタサプリにはアミノ酸やタンパク質、ミネラルとうの豊富な栄養成分がたっぷり含まれています。では、これだけ栄養が豊富なものを妊娠中に飲んでも問題はないのでしょうか? 胎児に悪い影響が出るようでは危険です。

実は、これは賛否両論であり、医師のなかでも意見が分かれています。プラセンタは多くのアミノ酸やタンパク質を含んでいるため、場合によってはアレルギー反応が出る危険性もあるため、妊娠中は控えるべきという意見もあれば、妊娠中のプラセンタサプリは過剰摂取しないかぎり問題ない、と考えている方もいます。

そのため一概に言えませんが、妊娠中は念の為プラセンタサプリの使用を停止しておくことをおすすめします。どうしても飲みたい、という方は医師とよく相談し、そのうえで摂るようにしましょう。

最新情報をチェックしよう!
Sponcerd Link