毎日の生活に役立つ情報を発信するサイト Lifeary

雨の日通勤に革靴はダメ!レインシューズを検討しましょう!

値段や防水面が心配で、なかなかレインシューズの購入に踏み切れずに悩んでいる人が結構いらっしゃると思いますが、最近のレインシューズは価格帯や種類が豊富で防水面もしっかりしていますよ。

Sponcerd Link

大事な革靴、濡らしてしまうと大変です

雨染みによって色ムラが発生してしまった革靴

雨の日の通勤、いつもの革靴で通勤しちゃってませんか?ほんの少しの雨ならまだしも、冠水レベルの大雨でも革靴で通勤している人いますよね?相当危険です。毎日降るわけじゃないし、どうせ乾くんだからと油断していると大変なことになりますよ。

革靴を雨で濡らしてしまうとなかなか乾きません。大雪の日も危険です。靴が見えなくなる程に積もった雪の中を歩くと、大雨と同じぐらい靴に水が染み込みます。

濡れることを気にせずに使い続けていると、臭いも酷くなりますし、菌が繁殖してカビや水虫の原因となることも!

また、乾く過程で靴の表面に白く塩を吹くことがあります。一度吹いてしまった塩は、リペアに出しても完全に除去できない時もあります。
その他にも「濡れる→乾く」を繰り返すことによってヒビ割れの原因にもなります。

せっかくの革靴をダメにしてしまわないように、雨の日対策としてレインシューズを用意しましょう!

コスパ重視!安価で買えるレインシューズ

革靴ほど高いものを買う必要はありません。それこそ、使うのは雨の日だけですからね。

トラッカーズメイト ウイングチップ メンズ レインブーツ TR744


とりあえずコスパ!という人にオススメな「トラッカーズメイト ウイングチップレインブーツ」。3000円前後でスーツスタイルにもジーンズスタイルにも合う、ウィングチップ付きのデザインはコスパ良しです。

サイドゴアになっているので伸びが良く、さらに後ろのストラップを引けば一瞬で着用可能です。履くのも脱ぐのもかなり楽です。
サイドゴアの防水性が気になる人は、防水スプレーをひと吹きすれば安心です。

ストラット ビジネス レインブーツ ST303


もっと自然なビジネスシューズのデザインが良いという人は、ストラットのビジネス レインシューズでどうでしょう。見た目はシンプルなトゥシューズ。甲部分に靴紐があるので、遠目からはレインシューズとわからない自然なデザインです。

ディテールも、まるで縫われているようなステッチ部分やコバなどがゴムで再現されているので、防水性能もバッチリです。

レインシューズの寿命を長持ちさせよう

ケアをせずに割れてしまったレインブーツ

レインシューズを買ったら、劣化に気をつけないといけません。乾燥により内部のワックスが出てきて白く粉がふいたり、硬化によってゴムが割れてしまったり。個体差はあれど、何もケアしないままだと一年もてば良い方です。

そこで一緒に揃えておきたいのがゴムの保護剤。定期的なケアで、汚れを落とし艶をキープしておくとレインシューズの寿命が伸びます。

コロニル 保護スプレー

ラバーシューズ用の保護&クリーナーとしてはかなりメジャーなスプレーです。シリコンオイルと界面活性剤が配合されているので、ゴム素材の弾力を保ってヒビ割れにくくしてくれます。
クリーナーとしても優秀で、これを使えば新品のような見た目に戻ります!

雨の日の通勤対策にはレインシューズを用意しておきましょう

以上、レインシューズを紹介しました。革靴は大切に使い続ければ何年も履くことができます。雨に濡れて革靴をダメにしてしまわないように、予防策としてレインシューズを用意しておきましょう!

最新情報をチェックしよう!
Sponcerd Link