毎日の生活に役立つ情報を発信するサイト Lifeary

妊娠中の女性にナイトブラが向いている理由と注意しておきたいポイント

Sponcerd Link

妊娠中のバストの変化について

女性の身体は妊娠や出産によって大きく変化する傾向があります。

中でも、妊娠中に変化しやすい部位はバストですね。

出典:WACOAL MATERNITY

妊娠前と比べてみて、妊娠中のバストがどう変わるのか見ていきましょう。

妊娠中のバストの変化

  • 赤ちゃんを育てる母乳を出すために乳腺が発達する
  • 下半分から脇にかけてバストが大きくなる
  • 乳腺の発達でバスト全体がずっしりと重たくなる

妊娠8ヵ月~10ヵ月辺りで、妊娠前よりもバストサイズが2カップ程度ボリュームアップする女性は少なくありません。

ただバストサイズが変わるだけではなく、乳房の下半分から脇にかけて大きくなっていきます。

妊娠前期で同じCカップだとしても、全体的なカタチや容量は異なるのです。

妊娠中の女性にナイトブラが向いている理由はこれだ!

バストアップを図ったり胸の垂れ下がりを防いだりする目的で、ナイトブラを着用する女性は増えました。

1枚のナイトブラがあれば、理想のバストを目指すケアを寝ながら行うことができます。

このナイトブラは、妊娠中の女性にもおすすめ!

今のバストの状態や時期に合わせて適切なナイトブラを選んでいれば、いつまでもキレイなバストラインをキープできます。

このページでは妊娠中の女性にナイトブラが向いている理由を解説していますので、「これから着用した方が良いの?」と悩んでいる方は一度目を通しておいてください。

大きくなるバストを睡眠中に支えてくれる

妊娠中の女性がナイトブラを着用すべきなのは、大きくなるバストを睡眠中に支えてくれるからです。

妊娠中にナイトブラを使うに当たり、次の疑問を抱えている女性はいませんか?

ナイトブラによくある疑問

  • そもそも妊娠中にナイトブラを使っても大丈夫なの?
  • ナイトブラを着用すると寝苦しくなるのでは?
  • お腹の中の赤ちゃんに悪影響があるのでは?

ですが、ナイトブラは睡眠の妨げにならないように、ノンワイヤーでゆったりと過ごせる構造になっています。

ワイヤー入りのブラジャーを寝る時に着用すると、乳腺の成長が妨げられますので注意が必要です。

もちろん、ナイトブラはバストを守る下着ですので、妊娠中に使っても赤ちゃんに悪影響は一切ありません。

女性ホルモンのバランスが変化してバストのサイズが大きく変化するデリケートな時期ですので、ナイトブラの着用でバストを守ってあげましょう。

クーパー靭帯への負担を和らげられる

夜寄るブラplus

妊娠するとバストのボリュームが大きくアップしますので、バストを支えているクーパー靭帯にも負荷が加わります。

クーパー靭帯はとてもデリケートなコラーゲン繊維で、次の理由で伸びたり切れたりしやすいのです。

  • バストが大きくなった重みで重力の負荷が増える
  • 激しい運動で上下にバストが揺れている
  • ノーブラで寝てバストの脂肪があちこちに移動する

このクーパー靭帯への負担を和らげるに当たり、睡眠中に着用するナイトブラは欠かせません。

クーパー靭帯は一度切れると二度と元には戻らないため、ナイトブラでバストを固定して揺れを防ぐケアが効果的です。

妊娠中も上向きのキレイなバストを維持したい女性は、ノーブラではなくナイトブラを着用して眠る習慣をつけてみてください。

産後のバストの垂れを未然に予防できる

産後の授乳中の女性は、次の理由でバストが垂れやすくなります。

産後の女性は垂れ乳になりやすい

  • 妊娠中にバストが大きくなり、乳腺が衰えて元の状態に戻った後に皮膚が伸びたままになっている
  • クーパー靭帯が損傷して胸を支えるパワーが低下している
  • 赤ちゃんに授乳する際にバストが下向きに引っ張られている
  • 育児中の姿勢の悪さで大胸筋が衰えたり血流が悪化したりしている

赤ちゃんを出産してしばらく経過し、「胸が垂れてきたな~」「ハリがなくなってきたな~」と感じている女性は少なくありません。

※垂れ乳を引き起こす原因はこちらのページで解説しています。

関連記事

垂れ乳とは?判断基準はある? 垂れ乳とは、ピンとした上向きの状態とは違って垂れ下がっているバストのことを指します。 「10代の頃はハリがあったのに40歳を過ぎてから垂れて元気がなくなっている…」と悩んでいる女性は多いので[…]

産後のバストの垂れ下がりを未然に予防したいのであれば、妊娠中からのナイトブラの着用がおすすめ!

上記の項目でも解説したように、妊娠中にバストの容量が増えてずっしりと重たくなると、クーパー靭帯が伸びやすくなります。

産後も様々な原因でクーパー靭帯にダメージが加わりやすいため、妊娠中からの念入りなバストケアがキレイな形の胸をキープする秘訣です。

「産後にバストが垂れるのは絶対に嫌だ!」という女性は、赤ちゃんを産んでからではなく妊娠中からナイトブラを着用しましょう。

妊娠中にナイトブラを使用するに当たって注意しておきたいポイント

バストアップしたい女性だけではなく、妊娠中のママにもナイトブラがおすすめの理由についておわかり頂けましたか?

妊娠中に大きくなるバストを優しく保護し、更に産後のバストの垂れを予防できるナイトブラは効果的です。

しかし、妊娠中にナイトブラを使うに当たって注意しておきたいポイントがいくつかありますので、事前にチェックしておいてください。

伸縮性に優れた生地のナイトブラを選ぶ

VIAGE ビューティーアップナイトブラ

ナイトブラは、自分の体型やバストのサイズに合う製品を着用することで効果が高くなります。

そこで、以下では、妊娠中のナイトブラの選び方で押さえておきたいポイントをまとめてみました。

妊娠中のナイトブラ選びはしっかりと!

  • 「妊娠初期」「妊娠中期」「妊娠後期」とバストのサイズが大きくなるのに合わせてナイトブラを使い分ける
  • 伸縮性に優れた生地を使っていて、着心地が良いと感じるかどうかで比較する
  • 3D補正や3段ホックなど、適度な締め付けでバストのホールド力の高い製品を選ぶ
  • 母乳パッドをつけても大丈夫な製品を選ぶ(妊娠中に母乳が出るケースもあり)

妊娠中は自分のバストサイズに合うのかどうかはもちろんのこと、伸縮性に優れた生地のナイトブラを選ぶべきですね。

生地の伸びが悪いナイトブラを着用していると、バストの変化に耐え切れずに苦しいと感じることがあります。

寝苦しくて睡眠が阻害されていては全く意味がありませんので、伸縮性の良し悪しで比較しましょう。

妊娠中にも使えるナイトブラはたくさんありますが、その中でもViageビューティアップナイトブラをおすすめします。

伸縮性で選ぶなら、Viageビューティアップナイトブラ

美胸キープの専用構造!【ビューティアップナイトブラ】
4.1

商品名 Viageビューティアップナイトブラ
販売会社 株式会社HRC
1枚の値段 2,980円+送料650円
セット値段 3枚セット:送料無料の8,940円
サイズ展開 「Sサイズ」「S/Mサイズ」
「Mサイズ」「M/Lサイズ」
「Lサイズ」「LLサイズ」
カラー 「ブラック」「ピンク」
「パープル」「ライトブルー」
「ネイビー」
生地 「本体:ナイロン87%・ポリウレタン13%」
「脇部分:コットン100%」
おすすめ度 ★★★★☆

Viageビューティアップナイトブラは柔らかい生地で伸びが良く、身体にフィットして寝ている時のバストを支えてくれる理想の製品です。

サイズ展開も「Sサイズ」「S/Mサイズ」「Mサイズ」「M/Lサイズ」「Lサイズ」「LLサイズ」と豊富ですので、妊娠中はViageビューティアップナイトブラでバストケアを行ってみてください。

肌に優しい素材で作られているナイトブラを選ぶ

妊娠中のナイトブラを選ぶに当たり、肌に優しい素材で作られているのかどうかも大事です。

妊娠中はバストも肌もデリケートな時期で、ちょっとした繊維の刺激でも肌トラブルが引き起こされやすくなっています。

元々敏感肌の女性は肌トラブルで悩まされやすいため、綿100%のナイトブラや肌触りが良くて通気性に優れた製品を選びましょう。

これらのナイトブラを着用すれば、寝ている時に汗をかいても蒸れを予防できます。

また、内側の構造で縫い目があると痛くなる妊婦さんもいますので、縫い目のない滑らかでフラットなナイトブラを妊娠中に着用してみてください。

体調が悪いと感じたら無理に着用しない

女性は妊娠すると、下記のように様々な体調不良や不快な症状で悩まされることがあります。

妊娠中に起こるいろいろな症状

  • 下腹部の痛みが続く(熱や寒気を伴う場合は危険)
  • 激しい頭痛が続く(ホルモンの変化やストレスが原因)
  • めまいや立ちくらみを感じる(血の巡りに問題がある)
  • 過度の体重の増加やむくみ(ホルモンバランスの変化や妊娠高血圧腎症が原因)
  • 激しい吐き気や嘔吐を繰り返す(妊娠初期のつわりが原因)
  • 胸の下や胃の上部に激しい痛みを感じる(高血圧症のサイン)

「ちょっと体調が優れないな~」と感じた時は、無理にナイトブラを着用すべきではありません。

1日や2日ナイトブラをつけずに眠ったからといって、急にバストの垂れやサイズダウンに繋がることはないですよ。

妊娠中は自分の体調とお腹の中の赤ちゃんを一番に考えるべきですので、体調の良い日にナイトブラを使ってバストケアを行いましょう。

妊娠中の女性にナイトブラが向いている理由と注意しておきたいポイント まとめ

以上のように、睡眠中に着用する女性用下着のナイトブラは、妊娠中のママにもおすすめです。

ナイトブラは妊娠中に大きくなるバストをしっかりと支えて、産後の垂れ下がりを未然に防いでくれます。

ナイトブラを使ってバストケアを始めたい女性は、「自分のサイズに合うのか」「伸縮性に優れているのか」「肌に優しい素材で作られているのか」といった点で比較してみてください。

最新情報をチェックしよう!
Sponcerd Link