毎日の生活に役立つ情報を発信するサイト Lifeary

バストの形は5種類!バストの形を整えるにはナイトブラの使用がおすすめ!

Sponcerd Link

バストの形は大きくわけると5種類!

女性のバストは乳腺と脂肪組織、コラーゲン繊維のクーパー靭帯とそれを支える大胸筋で構成されています。

バストの形は大きくわけると次の5種類で、それぞれの違いを簡単に見ていきましょう。

5種類のバストの形

  1. 見た目が薄くて平面的な印象で、下垂れが引き起こされにくい「皿型」
  2. 半球状の胸の上部分が直線で、乳房の始まりが不鮮明な「三角状」
  3. お椀を胸に乗せたようなキレイな丸みを持つ「半球状」
  4. 乳房が突き出ていてボリューム感のある「垂体型」
  5. トップとアンダーの高低差が大きくて下垂れしやすい「釣鐘型」

バストの形状や見た目は、年齢によっても変わります。

若い頃はツンとした上向きのバストでも、加齢によってだんだんと垂れ下がるケースは少なくありません。

バストの形を整えるにはナイトブラの使用がおすすめ!

女性のバストの美しさは大きさだけではなく、形によって決まります。

美しいと言われるバストの位置はゴールデントライアングルで、鎖骨の中心と左右乳頭を線で結んで正三角形になる状態です。

キレイな正三角形を描けずに下記の状態になると、バストの見た目のイメージは悪くなりますね。

  • 鎖骨から左右乳頭までの距離が長くなると垂れ乳になる
  • 左右乳頭を結んだ辺の距離が長くなると離れ乳になる

そこで、バストをゴールデントライアングルの形に整えるには、睡眠時に着用する女性用下着のナイトブラがおすすめ!

ナイトブラを着用することで、垂れ下がりを防いで美バストをキープできます。

バストアップ(育乳)が目的でナイトブラを使っている女性は多いのですが、美しいバストのゴールデントライアングルに近づけることも可能です。

なぜナイトブラの使用でバストの形を整えられるのか、いくつかの理由を見ていきましょう。

バストを固定して垂れにくくしてくれる

ナイトブラを使用し、「ペチャパイだけど内側にハリが出て形が良くなった」「キレイなおわん型のバストに近づいた気がする」と感じている女性はたくさんいます。

これは睡眠時にバストを固定することにより、垂れにくくしてくれるのが大きな理由です。

女性のバストは、次の理由で少しずつ垂れ下がっていきます。

おっぱいが垂れ下がる理由

  1. バストはコラーゲンの繊維のクーパー靭帯で支えられている
  2. 寝返りで胸が揺れるとクーパー靭帯が傷む
  3. クーパー靭帯が伸びたり切れたりすると垂れの原因になる

クーパー靭帯は寝返りだけではなく、バストの重みによる重力の負担や身体が動く際の揺れでダメージが加わりやすいため、年齢を重ねるにつれて垂れ乳のリスクは高まります。

※垂れ乳の原因についてはこちらのページをチェック!

関連記事

垂れ乳とは?判断基準はある? 垂れ乳とは、ピンとした上向きの状態とは違って垂れ下がっているバストのことを指します。 「10代の頃はハリがあったのに40歳を過ぎてから垂れて元気がなくなっている…」と悩んでいる女性は多いので[…]

加齢による影響は仕方ありませんが、ナイトブラを使えば寝返りで胸が動かないように固定してくれるのです。

少しでもクーパー靭帯に加わる刺激やダメージを抑えられますので、ナイトブラはバストの形を整えるアイテムとして非常に適しています。

背中や脇に流れやすいバストの脂肪を中心に集められる

バストを構成している90%は脂肪組織で、背中や脇など他の部位に流れやすい傾向があります。

ノーブラで寝ている女性は特に、バストの脂肪があちこちに流れて型崩れを引き起こしやすいので注意しないといけません。

もし睡眠中にナイトブラを着用していれば、背中や脇に流れやすいバストの脂肪を中心部分に集めることができます。

着圧効果で正しい位置まで補正してくれますので、ナイトブラは垂れていた胸や削げた胸の形を整えて元に戻せるわけです。

「自分はまだ20代だから胸が垂れることなんてないだろう」と楽観視している女性は多いのではないでしょうか。

しかし、個人の体質によっては20代や30代からでもバストの垂れ下がりは始まりますので、なるべく早めにナイトブラを着用するのは効果的ですよ。

適度な着圧で上向きのバストを手に入れられる

上記で解説した内容と少々被りますが、ナイトブラは適度な着圧で上向きのバストを手に入れられます。

何も着用しない状態で寝ると、胸のお肉が横に広がったりデコルテが削げたりとバストラインが崩れやすいのです。

ナイトブラでバストの形を整えると、実年齢よりも若く見られやすくなります。

ボディラインやバストラインは少しずつ崩れやすいので、毎日の生活の中にナイトブラを取り入れてみてください。

バストの形を整えてゴールデントライアングルを目指せるナイトブラの選び方

近年になって販売されているナイトブラは、下記のようにバリエーションが豊富です。

ナイトブラはバリエーションが豊富

  • バストを補正する力を強めている
  • 付け心地に拘っている
  • サイズ展開やデザインに拘っている

あまりにも種類が多すぎて、ナイトブラの選び方で迷っている女性はいませんか?

どのナイトブラも睡眠時に適した作りになっていますが、製品によって効果や着心地は変わります。

以下では、バストの形を整えてゴールデントライアングルを目指せるのに適したナイトブラの特徴をまとめてみました。

ゴールデントライアングルのバスト目指せるナイトブラの特徴

  • 補正力やホールド力が高く、脇下部分からバストにかけての脂肪をしっかりとキープできる
  • ナイロンやポリウレタンなど、伸縮性の高い生地を使っていて快適に眠ることができる
  • 自分のバストや体型に合うサイズのナイトブラが用意されている

例えば、サイズが合わないナイトブラはバストを補正して胸の形を整えることができないため、豊富な種類のサイズが用意されているのかどうかは大事ですね。

※ナイトブラの選び方の詳細については、下記のページでも詳しく解説しています。

関連記事

ナイトブラが育乳に効果ありの理由 【ルルクシェル くつろぎ育乳ブラ】 睡眠時に着用するブラジャーのナイトブラは、育乳に効果ありのバストケアグッズです。 「胸がしぼんで小さくなってきた」「胸が垂れ下がってきた」と悩む女性にナ[…]

そこで、ゴールデントライアングルの美しいバストを手に入れたい女性は、ルルクシェル くつろぎ育乳ブラを使ってみましょう。

ルルクシェル くつろぎ育乳ブラは、バストケアのプロの監修によって作られた高品質のナイトブラです。

他の製品とは違い、ルルクシェル くつろぎ育乳ブラは「Sサイズ」「Mサイズ」「2Mサイズ」「3Mサイズ」「Lサイズ」「2Lサイズ」「3Lサイズ」の6種類のサイズから選べます。

しかも、10日間のサイズ交換保証がついていますので、実際に着用して万が一サイズが合わなくても安心!

自分のバストに合うサイズのナイトブラで形を整えるケアを始められますので、是非一度ルルクシェル くつろぎ育乳ブラを購入してみてください。

バストの形を良くする方法はナイトブラだけじゃない!

バストの形を良くする方法は、睡眠時のナイトブラの使用だけではありません。

他にも様々なバストケアを併用すれば、自慢のゴールデントライアングルのバストを手に入れられます。

具体的にバストの形を良くするために何をすべきなのか見ていきましょう。

ジャストフィットするブラジャーを着用する

ナイトブラのサイズが自分に合っていても、日常生活で使うブラジャーがバストにフィットしていなければ意味がありません。

ナイトブラの製品によって違いはありますが、昼間の利用は次の3つの理由でNGです。

ナイトブラの昼間の着用はおすすめできません

  1. 寝る時用に特化した構造で、歩いたり走ったりする動きを想定して作られていない
  2. ワイヤー入りのブラジャーと比べるとサポート力が弱い
  3. 生地が薄い製品やパッドのないナイトブラは乳首が透ける恐れがある

つまり、効果的なバストケアを行うには、「日中は通常のブラジャー」「夜間はナイトブラ」と使い分けましょう。

日中に使うブラジャーもジャストフィットするサイズを選べば、キレイな形に整えることができます。

バストマッサージで血行を促す

キレイなおわん型やゴールデントライアングルのバストを目指すには、バストマッサージも実に効果的です。

バストマッサージとはその名の通り胸に行うマッサージケアで、次の3つの効果があります。

バストマッサージで期待できる3つの効果

  1. 血行を促してバストに栄養を行き渡らせて、ハリを出すことができる
  2. エストロゲンの分泌量を増やして乳腺細胞を増やせる
  3. 胸の上部の凝りをほぐせば肩こりや首こりの解消に繋がる

バストアップクリームやボディオイルと併用すると、肌質の改善にも繋がるでしょう。

ただし、あまりにも力を入れてバストマッサージを行っていると、クーパー靭帯が損傷する恐れがありますので注意してください。

毎日の食生活で女性ホルモンと似た働きを持つ食べ物を食べる

バストの形を整えるに当たり、外側からのケアに加えて身体の内側からの対策も欠かせません。

毎日の食生活で女性ホルモンと似た働きを持つ食べ物を食べると、乳腺細胞が発達しておわん型のバストを目指せます。

その代表的な食材は、イソフラボンを含む大豆製品です。

イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きが期待できますので、納豆や豆腐、豆乳などの大豆製品を意識して食べましょう。

バストの形は5種類!バストの形を整えるにはナイトブラの使用がおすすめ! まとめ

バストの小さな女性でも、キレイな形に整えることで見た目の美しさは変わります。

最も美しいバストは鎖骨の中心と左右乳頭を線で結んだ時に正三角形ができるゴールデントライアングルで、ナイトブラの使用がおすすめです。

ナイトブラを着用するとバストの脂肪を中心でキープして垂れ下がりを予防できますので、日々の生活に取り入れてみましょう。

最新情報をチェックしよう!
Sponcerd Link